FC2ブログ

optic voice

「art for art's sake」芸術至上主義な人々を溺愛する

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

なんて大きな存在感! 

DSC_0131.jpg

震災後すぐに 産まれた友人の子供。
大きく続く余震の中、彼は産まれました。
停電したり ミルクもなく、紙オムツも探し歩く 大変な時期でした。

こんなに 小さな身体なのに、
全身の力を使って泣き出す。
なんて頼もしく、なんて大きな存在感だろう。
この数日後。彼は突然死する寸前に母親によって 奇跡的に助かりました。
呼吸をしていなかったのです。

今はすくすく育っています。

大変な時期に産まれた彼は、自分の人生を切り拓いてたくましく生きていくのだろうと思う。

名前のひと文字に 拓をつけました。
あの殺伐とした街や私達の心に 笑顔を運んできてくれた 天使です。
スポンサーサイト

カテゴリ: 写真

[edit]

Posted on 2011/12/07 Wed. 09:23    TB: 0    CM: 1

この記事に対するコメント

No title

子供は逞しいですね。
凄い生命力です。
そして無邪気に真っ直ぐ生きる姿には、大人が見習うべき。そう思います。

URL | ICHI #-

2011/12/08 23:24 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moonvoice184.blog49.fc2.com/tb.php/103-eaee6575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。