optic voice

「art for art's sake」芸術至上主義な人々を溺愛する

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

タイムアウトまで 

嘘つきな女

隙間なく 重なり合う
もっともっと 隙間なくと彼が引き寄せる
もっともっと 一つに溶けてしまいたいと重なり合う

けれど
一つに溶けることはなくて とても甘い刹那さを感じる

ふと
肩に赤いキスの痕

「無意識だったよ」って、笑う彼
「いいのよ。嬉しいから・・・」って、隠す私。

この痕が消えるまで この二人の時間は本当にあったのだと実感できるじゃない?!
この痕が消えるまで この淋しさはちょっと薄れるじゃない?!

タイムアウトまで 愛しい痕
スポンサーサイト

カテゴリ: 写真

[edit]

Posted on 2010/04/30 Fri. 11:59    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード